ドラマ 下町ロケット!

51m0+3skvXL__SX348_BO1,204,203,200_.jpg

ここでは、



第4話 あらすじ 

第4話 感想 キーマン



を書いていきます。

あらすじについてはネタバレです!

ご注意くださいネw
  
→ 『下町ロケット』見逃し無料!見逃したあなたに無料で配信!
 
 


スポンサーリンク







                  
ドラマ下町ロケット第4話 あらすじ
※ネタバレご注意



いよいよ佃製作所、

バルブシステムの部品供給チャレンジ

に挑みます。


部品供給は佃製作所の社長、佃航平

(阿部寛)のこだわり。

その熱意に動かされた帝国重工の財前部長

(吉川晃司)によって、部品供給に係る

供給テストが行われます。

帝国重工では町工場である佃製作所からの

部品供給いついては懐疑的。

中でも財前部長の上席である水原本部長
                  
(木下ほうか)は一旦、財前部長に同意

するものの、佃製作所に穴を開けるべく、

財前部長の部下、富山主任(荒井浩文)

と画策。

ポスト財前を狙う富山には絶交の機会。

富山は同期であり水原の息のかかった

溝口(六角慎司)と企業審査担当の田口

(戸次重幸)と意気揚々と佃製作所に向
                  
かいます。

「部品供給などもってのほか。部品使用

契約が妥当」という結果を引き出したい

帝国重工一味(・・・)は水原本部長の意思

で、財前部長抜きで審査に臨みます。

最初は帝国重工の意地悪(!)な審査に

佃勢は沈んでいきますが、徐々に

 「佃プライド」

に火がついていきます。


「佃品質を見せつけてやる!」


帝国重工から突きつけられた難題を見事

に解決していきます。


部品供給にが異議を唱えていた佃製作所

の社員、一致団結し臨んだ結果ですね。


しかーし、この人だけは違いました。


第3話でもかき混ぜてくれた、

技術開発部の真野(山崎育三郎)

部品供給なんて幸せになれねーよ!と、

供給部品の一部を不合格品に差し替えて

しまいます。

このままでは、、、不合格。

しかし、同じく技術開発部で真野の後輩

立花(竹内涼真)がそれを見つけ、真野

の策がバレてしまいます。

一大事!!!
                  
佃航平が自ら帝国重工に出向き、

交渉しますが、なかなか立ち会ってもらえず。

このままでは佃には不合格。

帝国重工にとっては絶交のチャンスです。

そんな中、財前部長が登場。


「全責任はこの私が取る!」

                  
そうして不合格品は本来の正規品と交換

され、

帝国重工のテストは無事、合格します。




スポンサーリンク








第4話 感想 キーマン



第4話 感想です。

佃製作所と帝国重工との間で、

火花がバチバチ!ですね~

人間と人間とのぶつかり合いです。


僕が注目したのは、白水銀行から出向で

経理部長に就任し、そのまま入社した

殿村部長(立川談春)です。


帝国重工企業審査担当の田口から、経理
                  
審査を受ける中、田口から営業赤字を

ネチネチ突かれていく中、


「そこまでおっしゃるのなら

帝国重工との取引はお断りします!」


とバシっと言ってのけます。

取引の解消は、すなわち

スターダスト計画の頓挫を意味します。

帝国重工、急にたじろうシーンは見物です!



殿村部長・・・あんたって人は・・・涙



殿村部長は毎回、キーマンですね。

佃製作所を通じて成長していく過程が

とっても素敵です。

今回のキーマンはもうひとり。

そんな帝国重工の中に、組織とは反して

佃製作所の高い技術に目を見張り、

惚れ込んでいく若手社員が。

浅木(中村倫也)という若手技術者です。

正規品を帝国重工に持ち込み際、

佃航平と掛け合ったのが浅木でしたね。

いいシーンですね~



いよいよロケット編、次回が最終です。

見逃せませんよ!!!
 

→ 『下町ロケット』見逃し無料!見逃したあなたに無料で配信!




スポンサーリンク








★下町ロケット関連記事

★モデル関連
→ モデル企業は? あらすじチェック
→ 実在モデルは大田区に!
 
★ロケ地関連
→ ロケ地いろいろ
→ つくば市でロケ!
→ 福井のモデル企業はガウディの心臓部!
 
★キャスト関連
→ 下町ロケット 豪華なキャスト!
→ 仮面ライダー竹内涼真クン
→ 吉川晃司登場!
→ 木下ほうかはやっぱりイヤミ課長?
→ ナレーション松平定知 半沢直樹との共通点
→ 土屋太鳳~技術屋への思いを語る
→ 芸人バトル勃発!?
→ ピーター弁護士の悪役ぶり
→ 恵弁護士の演技は「まいう~」だった!
→ 真野賢作役はミュージカルスター!
→ 戸次重幸登場でNACS対決が実現
→ ジャニーズ無きキャスト戦略
→ 和田聰宏のケツメイシPVは感涙バラード
→ 中村倫也は佃製作所の救世主なのか!?
→ 安田顕は人に優しい現場主義者
→ 阿藤快 ドラマ遺作にピーター無念
→ 世良公則起用はミュージシャン戦略?
→ 小泉孝太郎演じる椎名と佃航平の共通点とは
→ 今田耕司 真野と共に子供に夢を!
→ 石倉三郎 福井で何を紡ぐ
→ 高橋光臣 プライド無き技術者
→ 石井一孝 ロックvsミュージカル
→ 朝倉あき 仮面ライダーとタッグ!
→ バカリズムはガウディ計画の重要人物!
→ 堀井新太は元ヤンキーエンジニア!?
→ 篠井英介はオネエ専門員!?
→ 中村歌昇 イケメン歌舞伎役者は研修医
→ 高島彩がスッパ抜く!!
→ 吉田類 酒呑みシーンで登場!?(Youtube ver.)
 
★ネタバレ 感想関連
→ 第1話
→ 第2話 白水銀行撃沈
→ 第3話 財前部長がアツい
→ 第4話 殿村部長の人間力
→ 第5話 杉サマの流し目決断
→ 第6話 ガウディ計画始動
→ 第7話 エンジニア立花 覚醒なるか・・・
→ 第8話 財前部長が再びアツい!
→ 第9話 竹内涼真(立花役)が吠える!
→ 最終回 ロケットを舐めるな!

★視聴率関連
→ 視聴率 vs 過去の池井戸潤作品

★その他
→ ローソンで大福と「ロケット」を買ってみた