下町ロケット ガウディ計画編 ネタバレ感想あらすじ7話 立花 覚醒なるか・・・

いよいよ第2幕 

下町ロケット ガウディ計画編!

61dKzMZwVuL__SX343_BO1,204,203,200_.jpg

ここでは、


第7話ネタバレ

第7話あらすじ

第7話感想


について書いていきます。
 
あらすじ、感想につきネタバレです!

ご注意くださいネw

→ 『下町ロケット』見逃し無料!見逃したあなたに無料で配信!





スポンサーリンク








下町ロケット 第7話あらすじ
※ネタバレです。ご注意ください。



北陸医科大学の一村教授(今田耕司)真野(山崎育三郎)、そしてサクラダの 桜田章(石倉三郎) の熱意に動かされ、ガウディ計画の参加を決断した 佃製作所の佃航平(阿部寛)。

ガウディ計画の肝である 「心臓の人工弁開発」

佃航平は技術開発部の若手エンジニア立花洋介(竹内涼真) 加納アキ(朝倉あき)鈴木健児(堀井新太)の3人に人工弁の開発を託します。

人工弁は厚生労働省の認可が必要。厚労省の委託期間「PMEA」に対し事前審査に臨むガウディチーム。

そこで待ち受けていたのは審査チームのリーダー格である専門員滝川(篠井英介)

この滝川は製薬会社で新薬開発に携わっていた時からアジア医科大学の心臓外科 貴船部長(世良公則)と関わりがあり、今回一村の邪魔をすべく貴船に同調しガウディ計画を頓挫させようとします。

一方、コアハートの開発を着々と進めているアジア医科大学の貴船部長と日本クライン、そしてコアハートの人工弁の開発を佃製作所から「分捕った」サヤマ製作所。

サヤマ製作所の椎名社長(小泉孝太郎)は、佃製作所から引き抜いた開発部の中里(高橋光臣)に人工弁の開発を急がせます。

中里は佃製作所の技術開発部長の山崎(安田顕)の人工弁のアイデアを、椎名社長に対し「自分の発案」と偽り、そのまま模倣し開発していきますがエラーが続きうまくいきません。

椎名社長からのプレッシャーも徐々に増していきます。




スポンサーリンク








そんな中、サヤマ製作所の椎名社長は帝国重工のエンジンバルブの受注工作もぬかり無し。

帝国重工は佃製作所とサヤマ製作所のコンペを控える中、椎名社長は依然として佃製作所には懐疑的な石坂部長(石井一孝)富山主任(新井浩文)と接触し、根回しを進めていきます。

佃製作所は立花をリーダーとして進めている人工弁の開発に挫折しかかる中、福井の現場の視察へ。福井に渡った佃航平、山崎、チーム3人でしたが、佃航平は桜田の異変に気づきます。

問いただす佃航平に対し、桜田から

「親会社の桜田経編(社長は桜田の弟)から、資金支援5千万は今回が最後であることを通告された。猶予はあと6ヶ月しかない」

という衝撃的事実を告げられます。

その足で北陸医科大学の一村の現場へ。子供達の為に一生懸命な一村、子供の手術に同席し懸命に立ち向かう一村の姿勢に立花達は勇気をもらいます。

そして、再度PMEAの事前審査。

中小企業の脆弱さが開発リスクであると指摘、貴船及びサヤマ製作所との開発へと暗に誘導する滝川に対し、 「自分たちでバックアップしてくれる企業を探す!」 と啖呵を切る佃航平。いよいよ佳境に入っていきます。



第7話 感想



第7話の感想です。

見事なまでに八方ふさがり感の佃製作所。普通なら、、萎えます 笑。

この争い、簡単に示すと


佃製作所 vs サヤマ製作所

一村教授 vs 貴船教授


「研究開発の目的」 これが対峙のテーマですね。

人工弁の開発になかなかうまくいかず焦る立花達ですが、鼓舞できるのはまさに「開発の目的」が明確だからでしょう。

サヤマ製作所に移った中里とは対照的に描写されていますね。


また、佃家でも気になる出来事が。

娘、佃里利菜の彼氏問題です^^

「まさひこ君」・・・誰それ!!祖母和枝は何度も会っているというのに、、、航平は会ってません。うーむ。笑


サヤマ製作所、貴船教授のペースで進んでるガウディ計画編です。PMEAの動きも気になるトコロ。次週はどうなるんでしょう・・・

8話に注目です!


→ 『下町ロケット』見逃し無料!見逃したあなたに無料で配信!




スポンサーリンク








★下町ロケット関連記事

★モデル関連
→ モデル企業は? あらすじチェック
→ 実在モデルは大田区に!
 
★ロケ地関連
→ ロケ地いろいろ
→ つくば市でロケ!
→ 福井のモデル企業はガウディの心臓部!
 
★キャスト関連
→ 下町ロケット 豪華なキャスト!
→ 仮面ライダー竹内涼真クン
→ 吉川晃司登場!
→ 木下ほうかはやっぱりイヤミ課長?
→ ナレーション松平定知 半沢直樹との共通点
→ 土屋太鳳~技術屋への思いを語る
→ 芸人バトル勃発!?
→ ピーター弁護士の悪役ぶり
→ 恵弁護士の演技は「まいう~」だった!
→ 真野賢作役はミュージカルスター!
→ 戸次重幸登場でNACS対決が実現
→ ジャニーズ無きキャスト戦略
→ 和田聰宏のケツメイシPVは感涙バラード
→ 中村倫也は佃製作所の救世主なのか!?
→ 安田顕は人に優しい現場主義者
→ 阿藤快 ドラマ遺作にピーター無念
→ 世良公則起用はミュージシャン戦略?
→ 小泉孝太郎演じる椎名と佃航平の共通点とは
→ 今田耕司 真野と共に子供に夢を!
→ 石倉三郎 福井で何を紡ぐ
→ 高橋光臣 プライド無き技術者
→ 石井一孝 ロックvsミュージカル
→ 朝倉あき 仮面ライダーとタッグ!
→ バカリズムはガウディ計画の重要人物!
→ 堀井新太は元ヤンキーエンジニア!?
→ 篠井英介はオネエ専門員!?
→ 中村歌昇 イケメン歌舞伎役者は研修医
→ 高島彩がスッパ抜く!!
→ 吉田類 酒呑みシーンで登場!?(Youtube ver.)
 
★ネタバレ 感想関連
→ 第1話
→ 第2話 白水銀行撃沈
→ 第3話 財前部長がアツい
→ 第4話 殿村部長の人間力
→ 第5話 杉サマの流し目決断
→ 第6話 ガウディ計画始動
→ 第7話 エンジニア立花 覚醒なるか・・・
→ 第8話 財前部長が再びアツい!
→ 第9話 竹内涼真(立花役)が吠える!
→ 最終回 ロケットを舐めるな!

★視聴率関連
→ 視聴率 vs 過去の池井戸潤作品

★その他
→ ローソンで大福と「ロケット」を買ってみた